太陽エネルギー変換研究分野および太陽電池・光触媒研究分野では、太陽エネルギーの有効利用によってエネルギー・環境問題を根本的に解決することを目指し、「新しい光-電気-化学エネルギー変換材料および変換システムの創成に関する研究」を、電気化学を軸に、無機材料化学・光化学・分子生物化学等を駆使して進めています。

更新情報

2017年11月08日
豊中市立第八中学校のみなさんが研究室見学に来ました
2017年11月01日
合成化学コースのソフトボール大会に参戦中です。
2017年11月01日
時間生物学会(京都)に参加しました。
2017年09月15日
電気化学会(長崎)・生物工学会(東京)・光化学討論会(仙台)に参加しました
2017年09月05日
単一Ru担持共有結合性トリアジン構造体(CTF)によるアルコールの選択酸化反応に関する成果がChem. Commun.誌に受理されました。
トピックス一覧へ ]